ATRIUM Flower Produce's Blog

<< 世田谷ストリートライブにて | main | 名古屋フラワードーム >>
新種のラナンキュラス
 先日の世田谷市場のイベントで見せていただいた新品種のラナンキュラスです。

宮崎県の育種家綾園芸さんが作った新品種を
長野県のフラワースピリットさんが育てたものです。

*新品種の画像はフラワースピリットの上條さんにブログ掲載の許可をいただいて載せています。

スカビオサ(西洋マツムシソウ)のようにも見える形です。
花の中心のめしべが突出しているタイプです。

ひらひらと薄い花びらが多いラナンキュラスですが、これは細い花びらがジャギジャギと長さを違えて咲く珍しいものです。

花形は全開で6から7センチほどでしょうか、大輪というわけでもありませんが存在感があり、1輪2輪で茎の曲がりを見せながらちょっとコケティッシュに生けてもいいように思います。


名前をたずねたところ、まだないとのお答えでした(上條さん談)。

綾園芸さんからのお年賀状に載っていたものが同じ種類ならば、「モロッコシリーズ」と書いてあったような・・・。(でもその年賀状のものと同じかどうかは綾園芸の草野さんにお伺いしてみます。)

色バリエーションがあるようなので、色別の名前がまだないのかもしれませんね。

綾園芸さんのブログに、黄色に黒が入った種類を奥様が「タイガース」と呼んでいるとありました。
私のところにやってきた2種類のうち、
濃いオレンジは「クッキーモンスター」、
濃いピンクを「エルモ」
と、セサミストリートのキャラクター名で「勝手に」呼んでいます。
毛むくじゃらだけどかわいいイメージです。

綾園芸の草野さんのブログにも新品種のお話がよく出ています。
ご興味のある方はぜひご覧になってみてください。
とっても勉強になりますよ。
http://www.ayaengei.com/shu/shu.html

| お花の紹介 | 01:14 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE